エレコムの壁に固定できる10口タップECT-0105BKを、仕事デスクに使ってみた

当ページのリンクには広告が含まれています。
時短家事アドバイザーあやこ

電源コードを浮かせると、ホコリがたまりにくく、掃除がしやすくなります。

以前は複数の電源タップを無理やり机に縛り付けてつかっており、時々ずり落ちてくるなど使いにくく、見た目もイマイチでした。

【ビフォー】ごちゃごちゃした見た目

これを。エレコムの壁付けを想定して作られた電源タップ「ECT-0105BK」に変更したところ、使い勝手も見た目も格段に向上したのでレビューします。

【アフター】エレコムの電源タップECT-0105BKでスッキリさせた

ECT-0105BKは、壁付けを想定して作られた商品で、両サイドに360度回転する「ネジ穴」がついています。

私の机は無数の穴のあいた鉄板が渡されています。今回はその鉄板の穴と、ECT-0105BKのネジ穴に、「結束バンド」を通して電源タップを固定しました。

この時、電源タップを机の背面に固定することで、机の前方から電源タップが見えないようにしました。

机の背面にECT-0105BKを取り付けた様子。電源タップが黒いので擬態のような状態になった。

ECT-0105BKは10口も差込口があるので、パソコン・サブモニター・プリンター・スマートフォン・スマートウォッチ・照明など、つなぐものが多い私でも1つで十分でした。

おまけに、ECT-0105BKには雷ガード機能もついているので雷がゴロゴロなっていても安心です。

私はコーナンの店頭で衝動買いをしたので3,000円ちかくしましたが、ネットでは2,300円くらいで購入できるようです。

時短家事アドバイザーあやこ

とても良い買い物でした。デスク周りの電源を浮かせたい方はチェックしてみてください。

前のページに戻る

カジコレトップに戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

やまがた あやこのアバター やまがた あやこ 時短家事メディア「カジコレ」編集長

時短家事アドバイザー。掃除の苦労を9割減らした家に住んでいる。家事効率化・片づけ関連の書籍200冊を研究&実践。独自の家事効率化メソッドを多数保有。整理収納アドバイザー1級。写真も撮れるライター。離婚後はCo-Parentsな子育てをしている。旅行・イタリアの赤ワイン・温泉・ダイビングが好き。

目次