食器用洗剤を水で薄めて作る「ずるい食器用自作スプレー」で後片づけを時短

食器用洗剤を水で薄めて作る「ずるい食器用自作スプレー」


食器用洗剤を水で薄めて作る「自作の食器用スプレー」があると、何かと便利です。

洗剤と水の比率は目分量でよいですが、濃すぎるとスプレーが出にくくなり、 洗い流しの時間も増えるので、薄め(食器用洗剤1に対して水9、あるいは食器用洗剤2に対して水8くらい)がおすすめです。

シンクと排水口めがけて吹きかけた瞬間に油汚れが溶けるので、こすらずシャワーで流すだけでかなりキレイになります。 シンクのリセットがラクになり、調理の後片づけの時間が短縮されました!

この自作スプレーは、五徳のようにスポンジで洗いにくい形状のもの、お弁当箱やタッパーのように角にぬるつきが残りやすいもの、油がべっとりついているものに特におすすめです。

ピカピカのシンク

スプレーを吹き付けてシャワーで流すだけで済むので、「こすって洗わなくては」というストレスもなく、キッチンをいつもキレイに保てます。いつもの食器用洗剤とスプレー容器さえあればすぐできるので、ぜひ試してみてくださいね。

時短家事アドバイザーあやこ

泡だてや流す時間がぐっと短縮されて、キッチンリセットがラクになりました。洗剤のニオイがふわっと広がるのだけが不満なので、次は無香料の食器用洗剤を買おうと思います。

前のページに戻る

カジコレトップに戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

時短家事アドバイザーと共働き主婦チームがつくるWEBメディア。仕事が好きで「家事の優先順位が低い主婦」だった編集長の、掃除を9割やめても「キレイな部屋で過ごせるようになったしかけ」をはじめ、優秀な時短グッズ・お掃除ノウハウ・整理収納術(片づけ)・家事代行やハウスクリーニングサービスについて発信している。これまでに実践した家事効率化の専門書は200冊超。

目次