【要約・感想】NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術

当ページのリンクには広告が含まれています。

伊豫部紀子(いよべのりこ)さんの『NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術』は、スーパー主婦13人が登場し、掃除・洗濯・収納・料理など、それぞれの得意な家事に関するノウハウと考え方を紹介する本です。

「スーパー主婦」とは、NHKのテレビ番組「あさイチ」が発掘した家事の達人の主婦たちのこと。多くの視聴者の支持を集めた彼女たちのすぐれた家事のワザと哲学を、番組のディレクターである伊豫部さんがまとめています。

広く家事全般にわたる内容がぎっしり詰まっていて、まるでスーパー主婦たちの座談会をきいているような気分になれる一冊です。「あさイチ」が好きな人には特に刺さる内容でしょう。

NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術
目次

【要約】NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術

『NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術』は、番組ディレクターの伊豫部さんがスーパー主婦13人にきいたノウハウ(スゴ家事術)をまとめた本です。

本の帯には「苦手な家事が劇的にラクに楽しくなる!」、さらには「自分のことが好きになる!」「キレイになる!家族関係が改善する!」「仕事の悩みが解消する!」「生きていく希望が見つかる!」と魅力的なコピーが並びます。

読む前は、正直なところ、「家事術の本なのに何だか大げさ」と思ったことは否定できません。

しかし、読み進めてみると、それぞれの家事ワザの裏には「なぜそれをするのか」「それをすることで何が変わるのか」といった、スーパー主婦たちの哲学のようなものが透けて見えました。

ちなみに、登場するスーパー主婦たちの通り名がインパクト抜群です。例えば、「スッキリ主婦の女神」「料理の魔女」「掃除の鬼」「理詰めのミニマリスト」「玄関片づけのエバンジェリスト(伝道者)」「汚れ落としの匠」など。得意分野がひと目で分かりますね。

本書の内容は以下の通りです。

  • Part1 片づけ編 片づけの鉄則は「だわへし」です
  • Part2 掃除編 汚れは最初から汚れじゃない!
  • Part3 洗濯編 極上洗濯ライフの実現術
  • Part4 ごはんの支度編 料理をラクにする「先手仕事」
  • Part5 主婦とお金編 未来を不安に思わず、今をよりよく生きる

全体的に話し言葉に近い文体で書かれており、読み物というより、テレビ番組(「あさイチ」)を観ているような気持ちで読める本です。

ひとりの著者の一貫した考え方を知りたい人には不向きですが、「スーパー主婦たちが実践する家事ワザを自分も取り入れたい!」という人であれば、家事のヒントが見つかることでしょう。

特定のジャンルだけじゃなく、家事全般のスゴワザをたくさん知れそう!

片づけの鉄則は、出す・分ける・減らす・しまう

本書の初めのほうに「片づけの鉄則は、『だわへし』です」という一文があります。「だわへし」とは以下の通り。

「出す」……しまってあるモノを、全部出す。
「分ける」……持ち物別・種類別・目的別に、出したものを分類する。
「減らす」……それぞれの島から、不要なモノを手放す決断をする。
「しまう」……使いやすいように収納する。

『NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術』p.16より引用

ここには、実際に手を動かし、苦しい思いをして”判断する”ことが大切と書かれています。

誰か(例えば片づけのプロ)に手伝ってもらうとしても、ひとつひとつのものを捨てるかどうかの判断の指針は、自分自身にしかありません。

捨てる判断は過去の自分に向き合う作業。ときには痛みを伴います。でも、「もうこんな思いをしたくない」と感じ、自分なりの指針を見出すことで、今後のものとの付き合い方が変わります。

「汚れは最初から汚れじゃないんですよ。はじめは食べ物だったり、自分が出したものじゃないですか。それを放置するから汚れになるんです。汚れにならないうちなら、さっとぬぐうだけで終わるんですよ」

『NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術』p.76より引用

こちらは「Part2 掃除」の中に書かれている、スーパー主婦・井田さんの発言です。確かに、汚れは頑固になる前に手を打てば、少ない負担でラクに落とせます。

カジコレでも「簡単な掃除を習慣にして汚れをためないようにする」ことを提唱しています。

【感想】家事を通して人生を変えたい人のための本

『NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術』は、こまごまとした家事のノウハウだけでなく、「その先」のことを考えさせてくれる本です。

家事を「やりたくないけれど、やらなくてはいけないもの」と考えるのではなく、その先のビジョンを持ち、家事が理想を実現する大切な起点ととらえよう、と提案してくれています。

テレビ番組「あさイチ」発の本で、バラエティ番組的な「ごちゃごちゃした感じ」は確かにあるので、合う人・合わない人がいる本かもしれません。とはいえ、今あなたが、家事を”人生の味方”にしたいと思っているのであれば、そのヒントが見つかりそうです。

家事ワザを知るだけでなく、家事を通して自分の人生を変えていきたいと願っている人に向く一冊だと言えるでしょう。

著:伊豫部 紀子
¥1,320 (2024/05/26 05:53時点 | Amazon調べ)

もくじの紹介

本書の目次を引用します。

NHK「あさイチ」スーパー主婦のスゴ家事術のもくじ
  • Part1 片づけ編 片づけの鉄則は「だわへし」です
  • Part2 掃除編 汚れは最初から汚れじゃない!
  • Part3 洗濯編 極上洗濯ライフの実現術
  • Part4 ごはんの支度編 料理をラクにする「先手仕事」
  • Part5 主婦とお金編 未来を不安に思わず、今をよりよく生きる
著:伊豫部 紀子
¥1,320 (2024/05/26 05:53時点 | Amazon調べ)
前のページに戻る

カジコレトップに戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

時短家事アドバイザーと共働き主婦チームがつくるWEBメディア。仕事が好きで「家事の優先順位が低い主婦」だった編集長の、掃除を9割やめても「キレイな部屋で過ごせるようになったしかけ」をはじめ、優秀な時短グッズ・お掃除ノウハウ・整理収納術(片づけ)・家事代行やハウスクリーニングサービスについて発信している。これまでに実践した家事効率化の専門書は200冊超。

目次