「キッズライン」の家事代行サービスは、育児中・子育て中の方におすすめ

キッズラインの家事代行
目次

キッズラインとは

キッズラインは、日本全国(47都道府県)で利用できる家事代行サービスです。ベビーシッターやキッズシッターと親御さんのマッチングの場を提供するサービスとして有名ですが、マッチング型※の家事代行サービスも行っています。

登録しているスタッフは「サポーター」と呼ばれ、利用者は予算に合わせて近くのサポーターを選び、空いているスケジュールから申し込む形です。24時間いつでもスマホで気軽に頼めて、即日依頼も可能。掃除と料理をまとめて同じ人に頼むこともできます。

マッチング型(=プラットフォーム型):家事代行をしてほしい人と家事代行をしたい家事の得意な人をマッチングするサービスのこと。企業に所属するスタッフが派遣される「企業型」に比べて、リーズナブルな料金で利用できます。依頼後のやりとりは直接サポーターと行うので柔軟な対応をしてもらえます。

こうしたマッチング型の家事代行サービスは、利用者が「どんなスタッフがいるのかを見て、どの人に頼むとよさそうか」を考える必要があります。忙しい人にとっては選ぶこと自体が面倒かもしれませんが、言い換えると、自分で合う人を選べる点が魅力です。

サポーターによってできることが異なりますし、対応可能な日時や時間帯も異なります。各サポーターのページには利用者の対応可能範囲と利用者の口コミ評価(サポーターレビュー)が掲載されているので、選ぶ際の参考になるでしょう。

1時間あたりの料金はサポーターごとに異なり、1,000~5,000円と幅がありますが、3,000円未満の人が多いです。一般的な家事代行サービスとは異なり、個人間契約なので、その分リーズナブルに利用できます。

基本的に、ベテランでスキルの高い人ほど料金が高くなる傾向があります。ベビーシッターと家事代行の両方に対応しているサポーターもいますが、同時に申し込むことはできません。同日に同じ人にシッティングと家事の両方をしてもらいたい場合は、別々に申し込む必要があります。

時間変更やキャンセルなどの連絡は、マイページよりサポーターにリクエストを送れます。スマホやPCで完結するので、電話をかけるのが苦手な方も安心です。

安め比較的安め中程度比較的高め高め
サポーターにより異なるが、3,000円未満の人が多い
〜3,000円:安め
定期利用 スポット利用鍵預かり
サポーターによる
サービス概要
掃除道具の用意

必要

日程調整・キャンセル〆切
  • 48時間~24時間前:料金の50%
  • 24時間~1時間前:料金の100%
  • 1時間以内:料金の100%+交通費

のキャンセル料がかかります。

キッズラインの料金プラン

サポーターの時給×時間

サポーターにより設定されている場合あり

基本料金+オプション料金の11%(定期)または22%(単発)

実費

基本料金
サポーターの時給×時間

オプション料金
サポーターにより設定されている場合あり

手数料
基本料金+オプション料金の11%または22%
(定期…11% 単発…22%)

交通費
実費

定期・スポット利用の料金

料金の一例(※サポーターにより異なる)

キッズラインの料金はサポーターが自分で決めるので、人によって異なります。各サポーターのページに単発予約(スポット)と定期予約の1時間あたりの料金が掲載されているので、そちらで確認してください。

オプション料金も各サポーターのページで確認することができます。

 1時間あたりの料金 交通費鍵預かり
1,000円〜5,000円実費サポーターによる
オプション料金

直前予約や土日祝の対応、移動距離などでオプション料金が設定されている場合があります。

手数料
定期利用11%
単発利用22%
 最低利用時間
サポーターにより異なる
(1時間~)
現金カード口座引落銀行振込コンビニ払い
支払い方法

※サービス内容・料金についての最新情報はホームページを参考にしてください。

東京都ベビーシッター利用支援事業について

キッズラインは、東京の育児・子育て支援、東京都ベビーシッター利用支援事業に認定されています。これは東京都による子育ての支援制度ですが、東京の区市町村の役所とキッズラインとに様々な手続きが必要です。

  1. 東京BS事業へのご利用申し込みが必要です
  2. 東京BS事業認定サポーターのみが助成対象となります
  3. ご利用できる自治体が限られます

詳細は、東京都ベビーシッター利用支援事業のご利用条件のページをご確認ください。

キッズラインのサービス概要

サービスのタイプ
マッチング型派遣型
サービスの自由度
決まったメニューオーダーメイド
利用できるサービス
水まわり掃除部屋の掃除洗濯その他家事
料理買い物整理収納ハウスクリーニング
子どもの相手※1子どもの送迎※1ペットの世話※2シニアサポート
※1 家事代行ではなくベビーシッターで対応可能
※2 ペット小屋の掃除のみ対応(餌やり、散歩は不可)

できることの例

  • 料理
  • 作り置き
  • 掃除
  • 洗濯
  • ホームパーティー
  • お弁当
  • お風呂場
  • 水回り
  • キッチン
  • 大掃除
  • 整理整頓
  • 引越し準備
予約方法

ウェブ

対応時間帯

サポーターによる

土日対応

サポーターによる

早朝・深夜対応

サポーターによる

不在時の利用

損害賠償保険

ペットがいる家へのサービス提供

※家事代行を依頼することは可能ですが、動物アレルギーのあるサポーターもいるので、プロフィールページを確認、また予約リクエスト時にも記載のうえ依頼すること。

最低利用期間

なし

キッズラインの対応エリア

47都道府県

法人・個人事業主の利用

法人・個人事業主利用

適格請求書の発行

△※

※サポーターがインボイス登録している場合は発行可能。ただ、キッズラインの画面上にインボイス登録しているかどうかの記載はない。

領収書の形式
電子
予約画面から自分で発行する

キッズラインの申し込み方

最初に無料会員登録をし、以下の流れで申し込みます。なお、登録にあたっては名前・生年月日・住所を確認できる運転免許証・健康保険証・パスポート、マイナンバーカード、住民票のいずれかが必要です。

  1. エリアや時給などの条件で家事サポーターを検索
  2. 自分の条件に合った家事サポーターを選んで予約
  3. サポーターと確認・相談(メッセージ機能を使用)
  4. キッズラインのサイトを通じてクレジットカードで支払い

キッズラインのクーポン・キャンペーン

クーポン

現在有効なクーポンはありません。

キャンペーン

サポーターごとに異なります。
(キャンペーンがある場合は紹介ページに書いてあります)

時短家事アドバイザーのコメント

カジコレ編集部

育児中・子育て中の方にとてもおすすめのサービスです。

キッズラインはベビーシッターのマッチングサービスからスタートした会社です。そのため、家事代行だけでなくベビーシッターも依頼でいます。病児や病後児を頼める方もいますよ。

依頼は別々にする必要があるのものの、サポーターさんの同意があれば、同じ日・同じ人に家事代行とベビーシッターを同時に依頼することもできます。

どのサポーターさんに頼むかを決める手間こそかかりますが、サポーターさんの多くはプロフィールに顔写真を大きく掲載しているので、人柄や雰囲気を含めて誰に頼むか検討できます。

なんと当日依頼もOKです。システムでその日がOKのサポーターさんを探せます。

子育て中は突発的な出来事が起こるもの。そんな時に、サポーターさんに色々なことをお願いできると思えるだけで、心がふっと軽くなります。子育て中、育児中の方はアカウントを持っておくことをおすすめします。

キッズラインの運営会社

会社名株式会社キッズライン(KIDSLINE inc.)
本社所在地〒106-0032 東京都港区六本木5-2-3
マガジンハウス六本木ビル7F
代表者経沢 香保子
設立年月日2014年
資本金
前のページに戻る

家事代行サービストップに戻る

カジコレトップに戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

時短家事アドバイザーと共働き主婦チームがつくるWEBメディア。仕事が好きで「家事の優先順位が低い主婦」だった編集長の、掃除を9割やめても「キレイな部屋で過ごせるようになったしかけ」をはじめ、優秀な時短グッズ・お掃除ノウハウ・整理収納術(片づけ)・家事代行やハウスクリーニングサービスについて発信している。これまでに実践した家事効率化の専門書は200冊超。

目次